やまはなブック - 検索結果: キンポウゲ科

モミジカラマツ

モミジカラマツ(紅葉唐松、紅葉落葉松)はキンポウゲ科モミジカラマツ属の多年草で、北海道から中部地方以北の亜高山から高山の湿った草地に生育する。 約1㎝ほどの白い花で、茎先に多数つける。細い糸のような線形の花びらは、実は花びらではなく長い雄し...

ミヤマキンポウゲ

ミヤマキンポウゲ(深山金鳳花)は、キンポウゲ科キンポウゲ属の多年草の高山植物。北海道~中部地方以北の亜高山帯~高山帯の湿り気のある場所に生え、雪渓周辺に大群落をつくることが多い。高さは10~50 cm。葉は大きく3つに裂け、 裂片はさらに細...

シナノキンバイ

シナノキンバイ(信濃金梅)は、キンポウゲ科キンバイソウ属の多年草である。北海道~中部地方以北の高山帯に生える高山植物。雪渓が溶けたあとの湿った草原に生える。高さは20~70cm。花は直径3~4cmのあざやかな黄色で萼片が5~7個ついており、...