やまはなブック - 検索結果: シオガマギク属

オニシオガマ

オニシオガマ(鬼塩竃)はゴマノハグサ科シオガマギク属で半寄生植物(※)の多年草である。中部地方以北の日本海側に分布し、深山や亜高山の湿った場所に生育する日本固有種。シオガマギク属では一番大きく、高さは約40㎝から1mにまで成長するものもある...

エゾシオガマ

エゾシオガマ(蝦夷塩竃)はゴマノハグザ科シオガマギク属で半寄生植物(※)の多年草である。北海道から中部地方に分布し亜高山から高山の草地に生育する日本固有種。高さは約20~60㎝。 花は淡い黄白色で、上部の茎の脇にねじれた唇形の花を横向けにつ...

トモエシオガマ

トモエシオガマ(巴塩竃)はゴマノハグサ科シオガマギク属で半寄生植物(※)の多年草である。東北地方から中部地方に分布する。亜高山から高山帯の草地に生育する日本固有種で、シオガマギクの高山型とされる。高さは約20~40㎝。 茎先にくの字に曲がっ...

ヨツバシオガマ

ヨツバシオガマ(四葉塩釜)はシオガマギク属に属する多年草の高山植物である。 北海道から中部地方以北の高山帯に生育している。シオガマギクの仲間では最もよく見られる種である。同属のミヤマシオガマなどが岩場などに生えるのに対し、ヨツバシオガマは湿...

 ピックアップ情報

新しく掲載した山花

やまはなブックよりお知らせ

やまはなブックとは

やまはなブックは、山登りと花が大好きな仲間どうして運営している高山植物のフォトブックサイトです。

花が好きだけどそこまでは詳しくないという初心者の目線で、調べたい花を分かりやすい特徴から絞り込めるようになっています。

掲載している花は、全て仲間たちが実際に山で撮影してきた花です。花をきっかけにもっともっと自然を大切に思ってくれる人がひとりでも多くなれば嬉しいです。

© 2015 yamahanabook. All Rights Reserved. Designed By KOICHIRO.